私たちは、昭石化工 タフネスファイン・TOTO ハイドロテクトコート(光触媒)のエキスパートです!

 HOME     新着情報     業務案内     住宅の塗り替え     会社案内     お問い合わせ


2017年9月8日

スレートRG 15年目のメンテ

某化学薬品工場

スレート屋根を15年前に当時の仕様FA-5(クロスのライニング工法)で施工したトップコートのメンテです。

防水性など機能性は今のところ問題無しですが、15年経過した事で美観性能が主な改修理由ですが、良いタイミングだと思います。これ以上放っておくと、下の防水層に悪影響が出るのでトップの施工は塗装の寿命でメンテする事が機能性を維持するためには必須です。

IMG_6440

この前に碁盤目試験をしたところです。

IMG_6520

IMG_6521

 

ルーフガードは一応アルミペイントが推奨なのですが、お客様のオプションで、任意の色にする場合はアスファルトのタール成分でブリードや剥離を起こしてしまう点を気を付けないといけませんので、事前に試験しました。

これで試験が終わりまして、適材が決まりましたのでそれで施工致します。

ニッペサーモアイシステムに決まりました。





  

有限会社 アクト 静岡県知事許可(般)第29398号 平成4年(1992年)〒433-8121静岡県浜松市中区萩丘1-3-16 Tel 053-475-8875 Fax 053-475-8876