NEWS

新着情報

2017年8月30日

瓦棒の屋根の鼻先加工

瓦棒が経年劣化で鼻先だけ異常に腐食して形も無くなり雨漏りを起こしている屋根があります。

 

そういう屋根も防水テープなどで形状を整えて防水する事が出来ます。

今回は谷樋を挟んで両鼻先の加工です。これは塗膜防水で無いと出来ません。

まずは平の部分をテープで復旧します。

KIMG1450

 

瓦棒の部分を整えます。

 

KIMG1451

 

形状を整えた状況です。

KIMG1453

 

両端このように整えて、谷も含めタフネスファインで防水処理します。

IMG_6571

 

 

この後にトップコートを仕上げて完了です。

非常に手間の掛かる仕事ですが、雨漏りはかなりの確率で止まります。

IMG_6577

 

他のルーフガードFA-7の部分は痛みは皆無なのですが、形状の関係で鼻先だけ痛んで腐食雨漏りが出るようです。

施工前施工後の写真です。

IMG_6596IMG_6599

トップが完了した画像です。

IMG_6601

 

樋を挟んで両鼻先を加工しました。

IMG_6597




有限会社 アクト
静岡県知事許可(般) 第29398号 平成4年(1992年)

〒433-8121 静岡県浜松市中区萩丘1-3-16
Tel 053-475-8875 : Fax 053-475-8876
建築塗装工事・建築防水工事・建築吹付工事・防カビエ事・塗床工事の事は浜松市の(有)アクトへ
Copyright (C) 2011 ACT Corporation. All rights reserved.