NEWS

新着情報

2018年4月9日

天井結露防止材吹付

製品を作るときに蒸気の発生が多い工場の生産現場において、特に冬期に外気温が下がるため、作業に支障が出るくらいの結露が発生するので、それを防止する為の結露防止材を天井に均等に吹き付ける工事です。

材料 今回はスズカファインの防露という製品を使用

テクノロジーとしては、この材料を吹き付けることにより水分を吸湿する層を天井に作り、結露した水分を落とさないことを目的とした材料で、決して結露が無くなるという事ではないので、水分の量が飽和状態に達してしまうと垂れてしまうことは避けられません。時間稼ぎ的な防止方法です。乾燥したときに含んだ水分を放出するという事です。

施工前のスレート屋根の天井(裏)状態です。施工時木毛板などがあれば防止出来たと思います。

まず、吊り足場で作業床をしっかり作った後に吹付なので完全養生

プライマーを塗付後 主材を均等に吹き付けました。

材料が付いた状態です。

塗膜の近影です。

完了です(奥の白くなった部分が施工箇所です)

 

 




有限会社 アクト
静岡県知事許可(般) 第29398号 平成4年(1992年)

〒433-8121 静岡県浜松市中区萩丘1-3-16
Tel 053-475-8875 : Fax 053-475-8876
建築塗装工事・建築防水工事・建築吹付工事・防カビエ事・塗床工事の事は浜松市の(有)アクトへ
Copyright (C) 2011 ACT Corporation. All rights reserved.