NEWS

新着情報

2018年10月12日

ルーフガード工法 15年目メンテ 3

屋根に這っている配管の足下の当たっている部分も痛みが激しいです。

足をずらすので、先行して移動する側を仕上げて、腐食部を修理しておきます。

仕上に使うアルミペイントを先行して塗ります。

出来上がったところです。

 



2018年10月5日

ルーフガード工法 15年目メンテ 4

そんなで、トップコートメインと言うより、腐食箇所補修メインの工事です。



2018年9月26日

ルーフガード工法 15年目メンテ 2

続いて、鼻先がボロボロなので

板金やクロス・ブチルゴムテープで成形しながら修理します。



折版屋根 RG-FA-2

工場の折板屋根の防錆工事です。

工程として、洗浄から仕上がりまでザックリまとめました。

錆止塗装

トップ1回目

2回目

仕上がり

 

 



2018年9月3日

ルーフガード工法 15年目メンテ 1

某工場ルーフガードメンテを施工

高圧洗浄後

15年前のFA-6(クロス入り工法)のメンテです。

一見問題無さそうですが、この時期に行うとほぼトップのみのメンテで済みます。

しかし、一部ピンホールからの浮きなど腐食部分が有るので、処理します。主材はタフネスファインです。

DSC_0605

ピンホールからしたが錆びてしまってます。

そのまま下塗して

ガラスクロスを貼り付けます(下のようなロールです)

広い範囲は大きく貼ります。

このような箇所は全て補修してトップコートのメンテを施工します。




有限会社 アクト
静岡県知事許可(般) 第29398号 平成4年(1992年)

〒433-8121 静岡県浜松市中区萩丘1-3-16
Tel 053-475-8875 : Fax 053-475-8876
建築塗装工事・建築防水工事・建築吹付工事・防カビエ事・塗床工事の事は浜松市の(有)アクトへ
Copyright (C) 2011 ACT Corporation. All rights reserved.