NEWS

新着情報

2012年12月15日

FA-6 始まってます!

先週の週間の冷たい雨の日に高圧洗浄は済ませてましたので、12月14日金曜日から下塗&クロス貼りから開始の現場です。



ご覧のような、何度もペンキの塗替を行っていて、穴あきや、雨漏が多く、旧塗膜が何層にも剥離が起きて止まらない屋根には、ガラスクロスを貼る工法FA-6がベストマッチ
材料を塗り重ねるだけでは、下の塗膜が剥離する力が非常に強く新しい塗膜を裂いて剥離してしまいます。よく、塗ったばっかりだけれど、塗膜の剥離が起きてきたという事例はこういう何度も塗装を塗り重ねている現場が多いです。 ガラスクロスはその強度から、下に何層も塗り重ね、塗膜がめくれ上がるように劣化、剥離してくる力より強いので剥離が起きないという簡単な物理の法則です。

下塗をした鋼板屋根に、このガラスクロスを貼り付けます。

貼ると言うより、敷くという感じですね。その上に材料を使って貼り付けるって感じです。

進むスピードは遅いですが、防錆防水効果は絶大です。これだけ進みましたがまだまだです。




有限会社 アクト
静岡県知事許可(般) 第29398号 平成4年(1992年)

〒433-8121 静岡県浜松市中区萩丘1-3-16
Tel 053-475-8875 : Fax 053-475-8876
建築塗装工事・建築防水工事・建築吹付工事・防カビエ事・塗床工事の事は浜松市の(有)アクトへ
Copyright (C) 2011 ACT Corporation. All rights reserved.