NEWS

新着情報

2012年12月20日

雨漏の受け樋

屋根の上に配電ピットが据えてあり、そこから雨漏っていうことが有りますが、こういう場合は上からの施工が困難。
また、下の雨漏部分にシールなどを施しても、背面水圧にはなかなか対応出来ないので漏れてします。
正にこういう現場です。

現状はシールがしてありますが、その下に受け樋を作り取り付けて雨漏を受け止めます。

受け止めるガルバリウム鋼板で作った受け樋です。

その水をどこに出すかと言うと、ここです。

壁に穴を空け雨漏で出た水を、樋に流し水を屋外に出します。

本当は上で止めたいのですが、やむを得ない手段なのですが、以外に多く使う手です。




有限会社 アクト
静岡県知事許可(般) 第29398号 平成4年(1992年)

〒433-8121 静岡県浜松市中区萩丘1-3-16
Tel 053-475-8875 : Fax 053-475-8876
建築塗装工事・建築防水工事・建築吹付工事・防カビエ事・塗床工事の事は浜松市の(有)アクトへ
Copyright (C) 2011 ACT Corporation. All rights reserved.