NEWS

新着情報

2014年8月7日

タイル面の防水

梅雨も明けましたね!

今回は少し珍しい工事です。タイル面の防水ですが、普通の雨では漏らないが風が強いときに雨漏りするという事でセブンケミカルのセブンSを施工

少々前段階に高圧洗浄や、シリコンなど塗膜に悪影響のある物を撤去した後、プライマーを塗付した後の写真です。

この材料がセブンSの重要な部分の中塗りに使う材料です。非常に粘度が高く乳白色で硬化すると透明になるものです。

この材料をコテでタイル面に乗せてゆきます。

まずローラーで材料を配り、ゴムコテで広げます。この工程 0.5㎏×2回で1㎏/㎡ 乗せます。

                    

この工程が終了したら、溶剤型のトップコートを塗付します。

中塗りが水性なので充分乾燥させて次の施工に写ります。

ローラーで仕上げます。

仕上がりの近影です。粘度が凄く高くレベリングも全くしない材料のため、コテムラがありますが、これだけ厚く防水材が付けば雨漏りは防げるでしょう!

離れてみれば、透明なので、特に気になるレベルではありません。タイルのテクスチャーに見えてしまいます。

 




有限会社 アクト
静岡県知事許可(般) 第29398号 平成4年(1992年)

〒433-8121 静岡県浜松市中区萩丘1-3-16
Tel 053-475-8875 : Fax 053-475-8876
建築塗装工事・建築防水工事・建築吹付工事・防カビエ事・塗床工事の事は浜松市の(有)アクトへ
Copyright (C) 2011 ACT Corporation. All rights reserved.