NEWS

新着情報

2014年8月8日

エポキシ低圧注入

今回そんなにボリュームが無いのですが、外壁の改修(変電設備の建屋)をするにあたり、構造クラックがあるため注射器型の低圧注入ポンプでエポキシ樹脂の注入をしました。

クラックにシールをして注入する部分とその貫通部分もシールします。ポンプに樹脂を充填してゴムの低い圧力で注入してゆきます。

大きく寄った画像ですが、数日これで放っておきます。その後樹脂が充填後にポンプを撤去致します。

この場合は300㎜間隔見当で設置しました。

取った後は普通の塗装なので今回は追跡してません。




有限会社 アクト
静岡県知事許可(般) 第29398号 平成4年(1992年)

〒433-8121 静岡県浜松市中区萩丘1-3-16
Tel 053-475-8875 : Fax 053-475-8876
建築塗装工事・建築防水工事・建築吹付工事・防カビエ事・塗床工事の事は浜松市の(有)アクトへ
Copyright (C) 2011 ACT Corporation. All rights reserved.