NEWS

新着情報

2014年8月22日

夏期休暇期間

世間では8/9あたりから、8/17位まで夏期休暇期間となっておりました。

しかし、その期間で無いと出来ない工事が 床工事(土間)です。

今回も、厳しい日程の中詰め込んで床工事などをさせて頂きましたその一例です。

広い面積の工場の土間は動きも大きく出る地盤もあります。その為に目地を作ったりして吸収するのですが、大きく段差になってしまったり広がったりで床の状態が悪くなります。火消しの様な工事なのですが、フォークリフトの転倒や製品の損傷につながる事になるので修繕します。

まず、ラインナックスの剥離機械で目地の所の脆弱部分を剥離して施工後の不良を防ぎます。

やった後は不良塗膜はバラバラになり剥離、そうで無いところは残っております。

     

その後、エポキシ樹脂モルタルで下地の不陸などを平滑にします。

そして、そのまま仕上げるとモルタルの目に仕上材が吸い込まれてムラになってしまう為、特殊に配合したエポキシ樹脂で目止めを行います。

その上に、エポキシ樹脂厚膜塗料をコテで圧付けして完了ですが、一工程づつ乾燥させないと施工不良が出てしまうので、次の工程に移れません。

焦らず確実に次の工程に移り仕上げます。

縁のテープを剥がして完了なのですが、上塗り材が厚膜の為、多く乗っているので早く剥がすと材料が流れてしまって見苦しくなるので、部分的な施工の場合の方が注意点が多いです。材料が締まって、流れなくなったらテープを剥がして完了ですが、片付が忙しくて画像撮ってませんでした。




有限会社 アクト
静岡県知事許可(般) 第29398号 平成4年(1992年)

〒433-8121 静岡県浜松市中区萩丘1-3-16
Tel 053-475-8875 : Fax 053-475-8876
建築塗装工事・建築防水工事・建築吹付工事・防カビエ事・塗床工事の事は浜松市の(有)アクトへ
Copyright (C) 2011 ACT Corporation. All rights reserved.