NEWS

新着情報

2017年9月18日

スレート屋根RG 15年経過メンテ プライマー塗付

15年以上前のFA-5(クロスライニング工法)のメンテです。

15年経っても、クロスを貼った部分は充分機能を果たしているのでトップコートのメンテのみで機能維持をします。

※長い目で見るとスレートは強度を増して、(地震などで破砕して落下する事も少なくなります)新品やカバーなどよりもコストダウン出来、機能アップも果たす効果が低コストで継続します。落下することはカバーしても無防備なのでかなり安全対策になるはずです。

タフネスファインを補修した所はシーラーを2回塗ることでタールのブリードを防止します。

1回目を塗ってこの後全体にもう一回塗ります。

KIMG1484

IMG_6723

 

薄く白っぽくなっている部分がサーモアイシーラーです。(付着試験適合品)

 

KIMG1487

KIMG1486

 

 

全体に塗って中塗の工程にす




有限会社 アクト
静岡県知事許可(般) 第29398号 平成4年(1992年)

〒433-8121 静岡県浜松市中区萩丘1-3-16
Tel 053-475-8875 : Fax 053-475-8876
建築塗装工事・建築防水工事・建築吹付工事・防カビエ事・塗床工事の事は浜松市の(有)アクトへ
Copyright (C) 2011 ACT Corporation. All rights reserved.