NEWS

新着情報

2011年8月24日

ガラスクロス貼り

板金の鼻先や樋の内部などは雨水がたまり易く、腐食も早いです。

 

しかし、FLコートFA-6(ガラスクロス貼り)で施工すると、防水層として、水や空気を遮断する塗膜が出来てしまうので、腐食も雨漏りも止まります。(内部や裏からの腐食には対応出来ませんが)

錆びて、鋼板が腐食してしまった!

葺き替えかな?と思っても、大体はこの施工で凌げます。

断言します。

特に、交換しにくい谷樋の腐食や雨漏り対策には最適です。

一度この施工をお奨めすると、結果が良いので次からは、この工法でやって欲しいとの要望に変わります。

防水・防錆・遮熱・防音・鋼板やスレートの強度回復及びアップ。一度に実現出来ます。

当たり前ですが、結果的には安上がりになります。

長く貼れるところは下塗りをして

長めにひろげて

皆で皺にならないように材料で貼ります。

この後に中塗りを積層するように塗ります。

 

 

 

 

 

 




有限会社 アクト
静岡県知事許可(般) 第29398号 平成4年(1992年)

〒433-8121 静岡県浜松市中区萩丘1-3-16
Tel 053-475-8875 : Fax 053-475-8876
建築塗装工事・建築防水工事・建築吹付工事・防カビエ事・塗床工事の事は浜松市の(有)アクトへ
Copyright (C) 2011 ACT Corporation. All rights reserved.