NEWS

新着情報

2011年9月7日

トップコート

以前の回で、クロスを貼って中塗りの状態まで終わりましたので、今回はトップコートの工程に入ります。

まず、使用する材料はFLアルミペイント

やはり主な成分はアスファルトの材料にアルミパウダーを混合したものです。

他のシルバー系の材料と異なる点はやはり、アスファルトを基材としている点にあります。

簡単に言うと、膜厚で長持ちなんですね。(美観性能が少し劣るというButが有りますが)

まず桟の部分などローラーで塗りにくい部分にあらかじめ塗り込んでいきます。(いわゆるダメ込み)

塗りおえた部分から平部分のローラー塗りをして仕上げていきます。

白系の塗料と比べると、アルミニウムペイントは同等に遮熱効果も高く、白系にはない、長波などの赤外線も遮断するので(放射能も)塗装という基準から見ると、遮熱効果は抜群です。電磁波も通しません。(電子レンジはアルミホイルや金箔の茶碗がNGですよね)

塗り終えた状態は眩しい位です。

こうして仕上げられてゆきます。

 

 




有限会社 アクト
静岡県知事許可(般) 第29398号 平成4年(1992年)

〒433-8121 静岡県浜松市中区萩丘1-3-16
Tel 053-475-8875 : Fax 053-475-8876
建築塗装工事・建築防水工事・建築吹付工事・防カビエ事・塗床工事の事は浜松市の(有)アクトへ
Copyright (C) 2011 ACT Corporation. All rights reserved.