NEWS

新着情報

2011年10月9日

メッキラインビニエス2プライ&天井塗装

工場のメッキラインを新設する為、ビニエスのライニング工事が始まります。

現状の床はフラットな床面に、ピットなどを増設した感じです。

それに伴い周りの間仕切りや天井なども塗装(エポキシ系浸透シーラー&2液エポキシ系塗料)がありますが、

塗装は特に材料選択の基準以外は技術的な事は少ないので、細かい説明は省きます。

現状の床

側溝とグレーチングの金物&シールポケット

ピット小

ピット大

この下地に今回は使う薬品の危険度は少ないので、

ビニールエステル樹脂のライニング1プライ&サフェースマット1プライの仕様です。

現状の天井

耐薬品塗料にて仕上げた天井

天井に使った材料 2液エポキシ系浸透シーラー

上塗り ハイポン40 2液エポキシ系耐薬品塗料

床に戻って

まず、既存下地部分がすごく悪いので下地処理をします。

今回はラインナックスというメーカーの機械で表面を剥離します。

ラインナックスを当てた状態です。

その後、エポキシのアンダー材を使って面を平滑に近い状態に直します。

汚いけど、使う材料です。

既存の床が残っている部分を全て補修した状態です。

新設で打ち直した部分も、レイタンスや型枠の剥離剤などが表面に付いているので、カップサンダーで全体をケレンし、表面を落とします。

ここまでやって、やっとライニングのプライマー塗付に移れるのです。

台風の被害の調査や工事を段取りしている間に、

 

写真が撮れずに、工事が進み完了してしまいました。

貼り終えて、増し塗りも終わり、ライニングの端末にエポキシのシールを打ち

トップコートをして仕上がりました。

終了です。

 

 

 

 




有限会社 アクト
静岡県知事許可(般) 第29398号 平成4年(1992年)

〒433-8121 静岡県浜松市中区萩丘1-3-16
Tel 053-475-8875 : Fax 053-475-8876
建築塗装工事・建築防水工事・建築吹付工事・防カビエ事・塗床工事の事は浜松市の(有)アクトへ
Copyright (C) 2011 ACT Corporation. All rights reserved.